一人暮らしの費用のイメージ

来年の計画を練り始めたのが、ちょうど1ヵ月前だった。今年も残すところあと1ヵ月となったけど、一人暮らしの費用がまだ完全には把握出来ていない。そもそも今まで実家暮らしが25年も続いたのだから、イメージが湧かないのは仕方がない部分もある。一人暮らし 費用がどれくらい必要なのかは、実際その時になってみないと正確には分からないと思う。どのくらいかかるのか分からないから、とりあえずは50万ほど貯める事に決めた。

一人暮らしの費用に満たなかった

猫 一人暮らし 飼う為に1ヶ月の費用(食費等)と目安を知りましょう。そしてペット可の部屋である事が絶対条件です。

そうやって目標設定をしておかなければ、絶対に行動できないのが私の性格なので、今回は達成しないとスタートラインに立てないから、ガッチリと決めておく。一人暮らしの費用を貯めようと思ったのは、初めてではないからなおさら慎重になる。以前の時は目標金額を30万くらいと設定したけど、期限も曖昧にしてたから結局半年でやめてしまった。一人暮らしの費用として貯まったのは、合計で10万にも満たなかった。ほとんど行動してなかったと言える。

一人暮らしの費用を今度こそ用意する

あの時は真剣じゃなかったんだと思うけど、それにしても酷い結果にちょっとブルーになったのを覚えてる。一人暮らしの費用を今度こそは用意しないと、また来年も窮屈な実家生活が待ってる。それだけはなんとしても避けたい。これ以上窮屈な生活には耐えられない。一人暮らしの費用の目標金額までは、10ヶ月あれば達成出来る予定。想定外の事態が起こらない限りは、自分が無駄遣いをやめれば済むので大丈夫だろう。病気や事故が起こらない事を願う。

Copyright 一人暮らしの費用の為の貯金と目標額 2013